静岡県浜松市を拠点に活動するオーラソーマ・クリスタル・オルゴナイト・ローズウインドウ スクール「アルケミスト」のオフィシャルブログです。


by alchemist-blog

プロフィールを見る
画像一覧

アルケミスト(浜松)WebSite

最新の記事

手放すことは難しい・・・けど
at 2017-10-04 22:51
オーラソーマ体験! In 2..
at 2017-10-04 21:49
浜松開催「俊龍ヒーリング」 
at 2017-09-29 01:24
時間が動き出した~!
at 2017-09-27 00:31
オーラソーマ 「ペールコーラ..
at 2017-09-24 01:43

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

カテゴリ

全体
アルケミスト 今日のお話
オーラソーマ
クリスタル
オルゴナイト
News
土田くみ先生の心理学・医療講座
アルケミスト旅行記
アルケミスト近況報告

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

美容・健康
スクール・セミナー

画像一覧

本日は、古巣へ行ってきます!

本日は、暦の上では「立秋」とはいえ

浜松は、ぎらぎら太陽の真夏日となっております


今日は、夕方から古巣の「ホテルセンチュリー静岡」でホテル同窓会に出席!

ということで、今日も朝からバタバタで、朝昼食べ損ねて動いております(笑)

静岡市に降り立つのは、ずいぶん久しぶりなので楽しみ~

余力と時間があれば、久しぶりの静岡を探検してきます


HPの詳細見直し、ブログ新設、オルゴナイトWS準備などなど

「わかっちゃいるが、なかなか進まず」(笑)

相変わらずのやること満載ですが、「暑さに負けず!」1つ1つ進めています


「オルゴナイト」の創作意欲も充電されて、作りたくてうずうずしていますが

心静かに落ち着いて作らないと良いものができないだろうと思い、「ちょっと待った!」をかけて

「早くやることやってしまいましょう!」と毎日思っております(笑)


8月4、5日、京都のオーラソーマティーチャー仲間の田澤先生が浜松滞在

8月26~28日「京都開催 オルゴナイトWS」の打ち合わせ


田澤先生がせっかく浜松に来られる機会に

「和尚タロット」 「オーラソーマ ビーマライトペン」 「レイキ」など

田澤先生スペシャルセッションを今回も開催!

外に告知をする前に、「アルケミスト生」のみで 6月満員御礼! 今回も満席! 

8月29、30日も浜松開催予定なので

次回セッションの詳細は、近日情報発信する予定です
# by alchemist-blog | 2016-08-07 13:56 | アルケミスト 今日のお話

オーラソーマ 新発売「マゼンタポマンダー」 私の感想

7月中に片付けようと思っていた、やることの山を仰ぎ見るような7月最終日の本日

「今更焦ってもね~」が定着してきて、本日もマイペース!

私にとっては、この「ペースダウンしたマイペース」に落ち着くまでが葛藤の日々で(笑)


午前中は、ポンポンと浮かぶアイデアに対処して

午後から、京都オルゴナイトコースの準備でピラミッド型の研究を!


気分一新&チューニングの為にとひらめいて

昨日届いたばかりの「マゼンタポマンダー」を使うことに!

開けると同時に、ふわっとバラの香りがして女性性が優しく刺激される感じ・・・

使ってみたら・・・ハートの前に手を置いた時

ドキドキとドクンドクンという感覚が、手とハートに強烈に響いて驚いた~!

これほどわかり易くて強烈な感覚は、今まで経験したことがないもので

手とハートの、経験したことのない感覚に驚きながらも

心地よくて、しばらくその感覚のままに・・・

強烈な感覚が少しずつ静まって、静かになったところで「終わったな~」感

この終わったな~感は、ふわっとした優しい満足感という感じで

最初に感じたバラの香りに感じたものとどこか似た感じがして・・・


「自分自身に愛を!」のマゼンタのエネルギーを

ハートが、まるでイッキ飲みしたかのような感覚に笑った~

もしかして、干からびそうになっていた?

ハートのお疲れの自覚はあったけれど、前よりは自分自身のケアをしていたつもりだったので

「まったく足りていなかったのね~」と気づく(笑)

「マゼンタポマンダー」 恐るべし‼ の体験

マゼンタエネルギー充電完了までは、私の必需品に決定!

毎日の楽しみが増えました


使った感覚は、人それぞれではありますが

「まずは自分に愛を!」

「マゼンタポマンダー」は、超お奨めです!

追加発注も決定しました(笑)
# by alchemist-blog | 2016-08-01 00:03 | オーラソーマ

OGED「カラーバイオケミックソルト」開催しました

a0190130_0551549.jpg
a0190130_0554735.jpg























マヤ歴新年にあたる7月26日に

オーラソーマのASIACT認定 オン・ゴーイング・エデュケーションデー(OGED)を開催しました

テーマは、「カラーバイオケミックソルト」

 
「カラーバイオケミックソルト」は、オーラソーマ製品としての名称ですが

世界的には、「ティッシュソルト」として知られているものです


バイオケミカル療法の創始者であるドイツのウイルヘルム・ハインリッヒ・シュスラー博士の考えに基づいて作られたもので

ホメオパシーに似ている感じですが、ホメオパシーとは異なるものです!

シュスラー博士も「ホメオパシーとは異なるものだ!」と亡くなるまで言い続けられたと聞いています


南アフリカのオーラソーマティーチャーでもあるアリソン先生が

このカラーバイオケミックソルトを専門としていて、アリソン先生監修の元、南アフリカで製造されています


自分のテーマに関するものでもよいのですが

オーラソーマでの選ばれた4本のボトルから

自身の必要とするものを知ることができることは、とても興味深いものがあります!

使ってみないとわからない・・・ということで、私は以前から使っています(今は時々)


プラクティショナーの人達にも

「カラーバイオケミックソルトとは何か?」 「どのように使うのか?」 「どういう時に使うのか?」などなど

効果的に使うことができるためのシェアの機会をOGEDとして作りました


久しぶりに1つ1つをじっくり手に取ってみると、たくさんのことを発見!

「あら~、まさにこれ私が必要だわ!」のオンパレードに苦笑する・・・

参加された方には、情報てんこ盛り!

私にとっても良い機会になりました
# by alchemist-blog | 2016-07-31 01:40 | オーラソーマ

マゼンタポマンダー入荷しました!

a0190130_1714016.jpg


先日発売が発表されたオーラソーマ新製品 「マゼンタポマンダー」が本日入荷しました!

私も早く使ってみたくてワクワクしています(笑)


「マゼンタ」という色は、「愛と配慮の質」 ナイチンゲールの象徴の色とされていて

看護士さんや介護士さんなど「ケアする人」からよく選ばれる色です

使命感を持って頑張る、頑張り屋さんの色でもあり

「ケアする人をケアする色」とも呼ばれます


今は特に暑い時期ですし

その中で頑張って仕事をする、家族の世話をする、介護をする・・・

このマゼンタポマンダーは、まずは「自分自身のために!」ぜひ使っていただきたいポマンダーです!


自分をケアするために、自分自身を愛するために

私たち1人1人が自分を大切にすること、自分自身を愛することができなければ

自分以外の人たちを愛すること、互いを思いやることが難しくなります

自分が一杯一杯では、他者を配慮する余裕が無くなってしまいます

だからこそ、自分自身のケアをして、余裕を持つことが大事なのです

自分自身に余裕があると・・・なにより自分が楽になります(笑)


マゼンタのエネルギーに浸ってみたい人は、ぜひマゼンタポマンダーを使ってみてください!


「マゼンタポマンダー」は、アルケミストでご購入いただけます!

定価 3,800円(税込 4,104円) 
# by alchemist-blog | 2016-07-30 17:52 | オーラソーマ

「オルゴナイトお試し会」開催します! 

a0190130_17194864.jpg


写真は、京都開催時の生徒さんの「オルゴナイト初級」の作品の1部です!


「オルゴナイト」が、「アルケミスト」新メニューとなりましたが

まだ浜松では認知度が低く・・・「まだ誰も知らん!」(笑)

「オルゴナイト」の詳細は、アルケミストHPにありますのでご参照くださいませ!

その他質問がありましたら、お問い合わせください!


これまでは、開催日程を一般向けに出さず、関係者でワークショップ開催の思考錯誤をしていました


という訳で、「オルゴナイトを作ってみよう お試しWS」を試験的に開催してみようと思います

日程  7月24日(日) 13:30~16:30

場所  アルケミスト

定員  4名

参加費 3500円

※お申込みは、定員になり次第〆切らせていただきます!

追加日程も考えておりますので、ご希望のある方はご相談ください!


「お試しコース」をやってみて、もっとたくさん作ってみたい人は、「初級WS」へ

コーンや黄金比ピラミッドを作ってみたい方は、「中級WS」へ

レジンの扱いにも慣れて応用編を作ってみたくなった方は、未発表の「サンキャッチャーを作ろう!」もあり


もっとマニアックなオルゴナイトを作りたいという方は、これまたまだ未発表ですが

「プラトン立体を作ろう!」 「マカバを作ろう!」 「30面体・60面体を作ろう!」 「オルゴライト!」などなど

順次開催していきます!


オーラソーマのティーチャー仲間でもある京都のSCA田澤先生の教室で

4月に「オルゴナイト初級WS」を開催させていただき、その時の生徒さん達の評判は上々でした

8月26~28日に「オルゴナイト初級」『オルゴナイト中級WS」の京都開催が決まっております


京都WSが大好評と喜んでいないで、「浜松でもやります!」
# by alchemist-blog | 2016-07-12 17:24 | オルゴナイト

オーラソーマOGED「カラーバイオケミックソルト」開催します

a0190130_16315347.jpg


直前の開催日程発表となってしまいましたが

オーラソーマASIACT認定OGED(オンゴーイング エデュケーション デ―)を開催します

ASIACT公認の1dayコースですから、プラクティショナー更新可能コースです


今回は、「カラ―バイオケミックソルト」

南アフリカ在住のアリソン先生から伝えられた「カラーバイオケミックソルト」の情報をシェアします

「カラーバイオケミックソルト」とは何か?

4本のボトルから自分の必要なソルトを知る方法など・・・情報盛りだくさんのコースです

コース中もカラーバイオケミックソルトをお試しいただけます

「ソルト」という名前がついていますが、塩ではありません!

オーラソーマを受講したことが無い方でも、ご参加いただけます

※ お申込みは、準備の為7月20日と致します


開催日時 7月26日 10:30~17:30

コース代  17,000円(税込・今回はおまけ無し)

場所    アルケミスト(浜松市 上島駅より徒歩3分)


開催は決まっていたのですが、日程発表が2週間前となり申し訳ございません


何かしらのOGEDを毎月開催したいと思っておりますが・・・

8月中に、OGED「イベントコンサルテーション」開催予定です

毎年恒例の11月サーラ浜松さんでの「オーラソーマ体験イベント」は、サーラさんが会場調整中ですが

このイベントに参加するプラクティショナーの準備・ブラッシュアップを考える時期になりましたので

次回開催OGEDは、「イベントコンサルテーション」です

希望日のある方は、ご相談ください!
# by alchemist-blog | 2016-07-12 16:37 | オーラソーマ

新発売情報 オーラソーマ ポスター「イクイリブリアム一覧」

今日は、猛暑日になっております

現在、室内30度!

今日は、風があるのでエアコンをつけずに窓全開でパソコン2台を前に奮闘中です(笑)

風が好きで、エアコンがあまり好きではないので

熱中症にならない程度に室内温度を気にしながら、今日こそ情報発信仕事を片づけるつもり・・・


さて、本日もオーラソーマ関係者向け情報ブログとなりますが

「マゼンタポマンダー」新発売情報については以前書きましたが

最新情報としては、日本入荷は7月下旬~8月初旬ということです

現在、「アルケミスト」で予約受付中です!(1次締切り 7/14)


同時に、ポスター「イクイリブリアム一覧」(A4サイズ)も新発売のお知らせが入ってきていました

「新発売」の連呼は混乱をきたしますし、ちと複雑な思いもありまして、別ブログにすることに(笑)

このポスターは、既に発売開始となっておりますので

ご希望があれば、次回発注時に取り寄せを致します!


ポスター情報は

「イクイリブリアム一覧」A3サイズのポスターが、デザインを新たに0番から114番までの画像にて発売開始となりました。

このポスターはイクイリブリアムの0番~114番の画像を表面に、ボトルネームと上層/下層の色名、メインテーマが裏面に印刷されています。

オーラソーマを学びはじめた方から、オーラソーマのコンサルテーションをされるとき、オーラソーマを教えるときなど、プラクティショナー、ティーチャーの皆さままで幅ひろく便利にご利用いただけることでしょう。

また、ポスター「生命の木/タロット」と同じサイズですので、シリーズでお持ちいただくと、コンサルテーションなどでより便利にお使いいただけます。

<ポスター イクイリブリアム一覧仕様>

表面:イクイリブリアム画像 裏面:ボトルネーム、メインテーマ
A3サイズ(42×29.7cm)
パウチ加工
定価:3,000円(税別)

とのことです!

どのように活用されるかは、工夫次第でしょう!


次は、スケジュール発表ですね!・・・今やっています(笑)
# by alchemist-blog | 2016-07-11 16:27 | オーラソーマ

アルケミスト始動の証が・・・

a0190130_16142010.jpg



今日は、7月7日 七夕ですね!

そして二十四節気の「小暑」

こよみの上でも「暑さが増してくる時期」とされていますが、まさに本日は猛暑日


「動く動く」と言いながら、なかなか動きが取れずにいましたが

いきなり急発進モードに入った感じの数日です(笑)


大変容と大断捨離は、まだ続いておりますが

「アルケミスト」新スペースも待ちくたびれているようで

5日に新スペースに行った時

新スペースで初の「ボトル割れる」が起こっているのを発見

割れたのは、たぶん前日かと・・・雰囲気として


割れたボトルを片づけて、棚も拭き

ついでと言ってはなんですが、この機会に全部のボトルを拭いて・・・


新スペースで初の割れたボトルは、B112 ターコイズ/ミッドトーンロイヤルブルー

このボトルのキーノートは

「喜びに満ちた創造性の中にある明晰性」

「すべての私の行動の中に、自分自身の深みから創造性をもたらしています」


今回 B112が割れたことの個人的見解としては

「自分の感性、感覚、直感を尊重して、枠を越えて、もっと自由に、もっと楽しんでやりましょう!」ですか(笑)


数秘的には、112は 1+1+2=5・・・人ですね!

そして、1/12 ブルー/ディープマゼンタ クリアー/ブルーと見るか

12/2 クリアー/ブルー ブルー/ブルーと見るか・・・


「マゼンタポマンダー」が世に現れた時でもありますから

ディープマゼンタに光が入って、マゼンタになった・・・使命が明確になってのgo!

共通するB12の名前は「新しい時代の平和」

ブルーは、コントロールしないでゆだねるということ!

ということを総合すると・・・前者が後者に転回したのだろうということに(笑)


オーラソーマ関係者は、この数秘の話は解ると思いますが

一般の人を含め、この話を理解したい方は「アルケミスト」へお出でください!(笑)


「ボトル割れた」で、1本1本のボトルを拭きながら、久しぶりにじっくりボトルに向き合った気がします

その時ボトルやスペースから聞こえてきた声は

「早く活躍したいよ~!」

「やることさっさと片付けて、早く来てよ~!」という感じ・・・

ボトル達や新スペースも活躍の準備万端で待っているようです


新生「アルケミスト」のコンセプトの1つは

「楽し~く創造性を発揮する場所ですよ!」とも言われた気がします

ということで、早速B112を使っています!


お年頃の体調不良と長期過労の為

私としては5~6年動いていないと感じるほどの超低速状態でしたが


「やりたいと思ったことは、全部実現する!」という本来の感覚が戻ってきました!

長かったトンネルから光の世界にやっと出た!

「ディープマゼンタからマゼンタへ」の実体験ですね!


ということで、早急に情報発信に取り掛かります

創造性も活性化したようで、新たな企画も浮かんでいるし

楽しみながら、この勢いに乗ります!
# by alchemist-blog | 2016-07-07 18:50 | アルケミスト 今日のお話

オーラソーマ マゼンタポマンダー予約開始!

7月に入りました~!

7月は、運命分析学上、私にとっては「再開月」

そろそろ動き出さんといかんな・・・と思っております

夏至の日に伊勢詣の旅に出て、行った甲斐ある有意義な時間を過ごしてきました


既に情報が入っている方もいらっしゃるかと思いますが

オーラソーマ新製品 マゼンタポマンダーの誕生が発表されました

日本入荷は、7月下旬~8月上旬予定

という訳で、予約受付を開始します

第一弾受付〆切は、7月14日とします!


マゼンタのポマンダーとしては、今までディープマゼンタしか存在していませんでした

マゼンタは、ソウルスター(第8チャクラ)に関連し

個人のブループリント(今世何しに来たかなどを含む設計図のようなもの)にも関係します


ボトルにおけるディープマゼンタは、現在も下層(無意識領域)にのみ存在する色です

ディープマゼンタに光が入って、マゼンタになる!


ポマンダーは、オーラを浄化、保護、強化するものであり

マゼンタポマンダーの誕生は、光の身体=オーラ領域において

意識レベルでマゼンタのサポートを受取ることができるということ!

自分がどのような存在で、何をする為に存在しているのか・・・

自分に正直に自分らしく生きる、自らが本来望んでいた生き方をすることなどを

きっと優しくサポートしてくれるでしょう!

マゼンタは、ナイチンゲールの象徴と言われている色ですから(笑)

「ケアする人をケアする色」でもあるので、ケアする人にも良いでしょう!


以下、ちと長くなりますが ASIACTからの情報を載せておきます


≪マゼンタのポマンダー≫
マイクとオーラソーマプロダクツ社よりこのニュースを、喜びを持って皆様にシェアさせて頂きます

愛と光を込めて
The Academy Team


6月21日は、北半球の夏至、南半球の冬至にかかる(地域によっては20日)幸先の良い日です。

そして、この時期の重要性を認識して、シャイアファームでは沢山の活動がなされてきました。

チャクラ・パスに置かれたフロー・フォームの調整が済み、ハートの池の脇にあるハトホルの彫刻像の周りにはローズクウォーツが置かれました。

加えて、クラウンの上側、第八チャクラに置かれることになる、マヤの生命の木を彫るワークも継続しています。

6月21日のガーディアンエンジェルとハートエンジェルはB66で、この「アクトレス/女優」は、B67に先行するボトルです。

B67は、オーラソーマシステムにおいて初めて、上層と下層の両方にマゼンタのエネルギーが現れたボトルでした。

これらのグローバルかつローカルな出来事の持つ大きな重要性を背景にして、マゼンタのポマンダーがこの日に誕生するという、驚くような深いシンクロニシティを感じています。

長らく待ちわびられていたマゼンタのポマンダーは、特に今のこの時期に必要とされています。

「天からの愛」に私たちが今まで以上に気づきを持ち、それを思い出す必要性を、私は深く感じています。

オーラソーマシステムでは、「天からの愛」と「小さきものへの愛」は、両方ともマゼンタのエネルギーと密接に関連し、殆ど同義的に使われます。

私は、大天使カマエルのイクイリブリアムボトルが生まれたときに、それ程遠くない将来にマゼンタのポマンダーが生まれるだろう、というインスピレーションを受け取ったことを覚えています。

私はまた、しばしばヴィッキーが語ってくれたストーリーを思い出します:彼女は自分のクリニックで、マゼンタ・ペイント(訳注:赤チン以前に使われていたマゼンタ色の液体のこう薬)を使うことがありましたが、それは1859年のマゼンタの戦いで、そのヒーリングの潜在的効果が初めて認識されたものです。

いま私たちに与えられているカルマの傷のヒーリングの可能性、それはおそらく私たちが「全体」になる機会といえます(全体/wholeと云う言葉は、ヒーリング/healing という言葉の意味の根本にあります)。

愛はヒーリングへの答であると同時に、鍵でもあるのです。

私たちが自分自身を愛さなければ、互いを思いやることなどできる筈がありません。

マゼンタの光線を浴びながら、まず最初に誰を愛することが大切かを思い出しましょう。

もし適切だと感じるなら、あなたがこのマゼンタの光線を初めて自分のフィールドに紹介するときに、あなたのお腹にあるスターから次のように言ってみてはどうでしょう。

「この神聖なるものを自分自身のために、自分自身に捧げながら、私は自分自身を愛し、天からの愛を感じます」

そしてマゼンタのエネルギーの波が、私たち一人ひとりを通して世界に拡がっていくとき、そして私たちがその虹をみるとき、マゼンタがより輝きを増して見えるかもしれません。

胸が高鳴る思いと天からの愛を。

マイク・ブース

http://www.asiact.org/downloads/Emails/MagentaPomander/japanese.html


今日のブログは、一般の方には???かと思いますが、興味がある方、試してみたい方は

アルケミストでお試し頂けるようにする予定です

マゼンタポマンダー・・・楽しみですね!

 
# by alchemist-blog | 2016-07-02 01:41 | News

満月はアウトプットの日!

6月20日は、いて座の満月

新月がインプットの日で、「吸収」や「集中」

満月はアウトプットの日で、「放出」や「拡散」のエネルギーがあると言われています


であるならば、今夜こそブログの更新をしようと

今、書いています(笑)


ますます時間の経つのがスピードアップしている感覚です

あっという間に、前回ブログから2カ月弱が過ぎてしまいました

「現在またまた潜水中!」


精神力が強くなりすぎたようで

長期の過労に肉体がついて来られなくなったりしていた時期もありました


大変容のプロセスがまだ続いている為

アウトプットすることよりも

内面に意識を向けることを優先して時間を過ごしていました


明日は、夏至です!

明日から「お伊勢参り」に行ってきます

必要なところに呼ばれたかのように

とんとん拍子に話が決まり


明日の夜も、空を見上げて

天と話しをするのかもしれません!


情報のアウトプットを停止した潜水中ではありますが

水面下では、着々と足元を整えています

伊勢から何かを受取って戻ってきた時の自分自身が楽しみです(笑)
# by alchemist-blog | 2016-06-21 00:59 | アルケミスト 今日のお話